スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
アート・アーチ
「アート・アーチ・ひろしま 2013」
広島市内中心部に位置する3つの美術館(広島県立美術館、ひろしま美術館、広島市現代美術館)は、異なる時代、地域の美術作品をそれぞれに所蔵し、3種3様の個性を持っています。
2013年夏(7月20日~10月14日)、初めて3つの美術館が共通のテーマのもとに展覧会を同時に行い、広島からアートを通じて「平和」への思いを発信します。

モッズ・ミヤケ・リーからこんなんもらってたんよねぇ。
アート・アーチ-1
広島市内にある3つの美術館で、3館共通のテーマで行われている展覧会「アート・アーチ・ひろしま 2013」の招待券。

開催期間が残り1週間となったとこでようやく行ってきた。
1週間に美術館を3館回ったのはさすがに初めてだわ。


どの美術館から行くか悩んで、『ひろしま美術館』から観に行くことに決定。
ひろしま美術館
ここの展示はよかった。
最初にここから観たのも正解だったな。


次は『現代美術館』。
現代美術館
う~ん、正直なとこイマイチだったわ。
ひろしま美術館の展示がよかったのでここも期待してたんだけどねぇ、残念。


最後に『県立美術館』に行く。


全体を通してみて、なかなかよい企画だったんじゃないかな。
大変だとは思うけど、今後もたまにこういった3館共通のテーマでの企画展示みたいなのはやって欲しいね。

どうしても広島ってところでは、「ヒロシマ」=「平和」みたいな図式があって、それは決して悪いとは思わないけど、そういうのにとらわれないカタチでの3館共通テーマの企画とかがあればいいなぁ。


県美行った帰りには仕事終わりのモッズと合流してカフェで甘モン。
甘モン
音楽話、サブカル話に花が咲く。




県立美術館での展示【迷宮】
迷宮-1

迷宮-2
広島出身の現代美術作家、山本基(もとい)の作品。
これ、全部「塩」でできてます。
この巨大な塩アート(縦6.7m、横7.5m)は約2トンの塩を使い完成まで9日かかったらしい。

迷宮-3

迷宮-4
この作品は、展示最終日には来館者に壊してもらい、その塩を海に還すという、ワークショップ【海に還るプロジェクト】として、保存はされることなく消えてしまうんです。

無から有、そして有から無へ・・・
生と死、輪廻転生、いろんなコトを考えさせ感じさせてくれる作品です。




「アート・アーチ・ひろしま 2013」
アート・アーチ-2

アート・アーチ-3

アート・アーチ-4







ブログランキングに参加しています

↑ポチっしてくれるとこじこじが元気になります

スポンサーサイト
別窓 | 美術 | コメント:0 | トラックバック:0
201310172326
<<2013備忘録 酒まつり ~ピンボールな夜~ | こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ | 毎日食いたい>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ |
copyright © 2006 こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。