スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
金亀山
ロードー帰りにたまに寄ることがあるお気に入りのスーパー、ナンかオモロいモンが売ってないかのぉ~、と久しぶりに寄ってみる。
このスーパーでの狙いは、お菓子類に惣菜&弁当、あとはチルドの紙パック飲料。
これらが毎日何品かアホみたいな値段で売ってるのだよ。

この日はちと遅い昼メシとして、サーモンタルタルフライと焼肉丼を購入。
ツレは同じくサーモンタルタルフライと焼きそば。

さて、こいつをどこで食べようかねぇ?
お!そうじゃ、いい場所があるで、行ってみよう!


車を走らせてひたすら坂を上る上る、この道は「上る」というより「登る」の方があっとるな。
細く険しいロング&ワインディングロードを登る登る。
登って登ってやっと着いた場所は・・・
可部
可部の町が一望できる展望台。
ここは福王寺というお寺がある山。

ここら辺りは、まぁナンというかワタシにとっては「庭」みたいなモンでして・・・
ここらでよく遊んでました^^

ちょっと天気が悪いのが残念。
天気がよかったらもっと遠くまでよく見えるのにねぇ。

車の外に出るとさすがに寒いわ。
ふと横の木を見ると・・・
松ぼっくり
葉が完全に抜け落ちて松ぼっくりだけが枝に残った松の木。
ナンか、かわいいような余計に寒さを感じるような、ヘンなカンジ。

では、いただきます!
焼肉丼
250円の焼肉丼、温玉ものっててそこそこにボリュームがあるんよ。

味は期待を裏切らない、見た目通りの味。
このスーパーで売ってる惣菜や弁当はホンマに見た目通りの味なんよね。
こんなんかなぁ・・・、って思った通り、決してマズいコトはないんだけど、期待を上回るコトも決してない素晴らしいまでの安定感です。

ごちそうさまでした。
食ったし、ほんじゃ行きましょうかね。

せっかくここまで来たんだから福王寺まで行っちゃいましょう!
さらに車を走らせる。

駐車場に到着、さぁ、ここからは歩きだぜ。
それにしても、ここまでの車道にしても、遊歩道にしても、昔と比べてずい分キレいになったよなぁ。
車道なんかちゃんとアスファルトで舗装されとるんじゃモン、びっくりだわ。
昔は舗装なんかされてなくて、地面剥き出しで角ばった大小の石がゴロゴロしとったのに。
昔、車で登った時にパンクしたコトがあって泣きそうになった思い出があるんよ。

キレいになったとはいっても坂は急なし石段もかなりキツい。
ヒーヒー言いながら登っていく。
もうすぐ
おぉ、この風景、懐かしいぜ!
もうちょっとや。

ヒーヒー言いながら登っていくと・・・ようやく見えてきたぞ!
ジャジャーン!
福王寺
福王寺に到着しました~

★ここで福王寺について少し解説しておこう
福王寺というのは広島県広島市安佐北区可部町綾ケ谷にある、真言宗御室派の寺院である。
あとのコトは「Wikipedia先生」に教えてもらっておくれ(参照⇒福王寺


小さいころは何度も来たコトがある福王寺、でも最近は全然来てなかったからねぇ。
いちばん最近来たのっていつじゃろ?、10年以上前な気がする。(展望台までは何度か来てるんじゃけど)

もう夕方だったし、この日は天気が悪かったから少し薄暗くなってきた。
早めにお参りして見て回ろう。
少し奥に歩いたトコに「金亀池」っていう池があるんじゃけど、いろいろと懐かしい思い出があるのでそこには行っておきたい。

うっそうとした樹林の中、山道を歩いていく。
紅葉
苔むした石段にもみじがいいカンジ。

金亀池に到着。
金亀池
こんなだったっけなぁ?
なんか思い出イメージとは少し違ってたんだけど、まぁそれはそれでいいわ。

辺りが薄暗くなってきた。
そろそろ「山」を降りねば。

偉大なる「燈明杉」さま、いいコトたくさんありますように・・・。
ツレは帰り際にも杉に抱きついておる。
燈明杉-4

ワタシもちょいと・・・
探せ
★コージーを探せ★


ご利益がたっぷりありますように、お賽銭に対しては明らかに理不尽とも思えるような願い事を幾つもお願いして福王寺を後にする。

以前、縁結びの神様がいる出雲大社に行った(参照⇒530)時にもかなりのお願いをしたんだけど、そのすぐ後で、あんな“縁”やこんな“縁”があり、あのお賽銭でこんなに!?、神様かなりがんばってくれてるのぉ~と感心したんよね。

で、今回もお参り効果が現れてくれたらいいな、と思ってたら・・・
ナンとその当日に早くも効果が!


福王寺を後にして、ナンか食おうや~ってウロウロしてて、ナンか決まらないまま横川の方まで行ってしまい、「あ、そうじゃ。横川まで来たけぇ、ちょっと行きたいトコがあるんよ」
横川の商店街の奥まった場所にある古本屋&カフェ『本と自由』、ずっと行きたかったんよ。

店内に入って中をサッと見て、もう参ってしまう。
かなりどストライクな品揃え、イメージしてた通りだわ。

あれこれ見て回る、欲しい本がめっちゃいっぱいある!
たまらんわ。
いつかお金持ちになったらあれもこれも買ってやるとしよう。

本を手にとってペラペラめくってみては、あ~えぇなぁコレ、欲しいなぁ・・・
それを繰り返しながらも・・・、ナンか“嗅覚”がムズムズと。

ツレがナンか買って帰る、といって本格的に物色を始める。
ワタシゃ“嗅覚”がムズムズ・・・。
ナンか・・・「出会えそうな」気がする。

ある一角の棚を上の方から順に見ていると・・・
あ~~~~っ!!!!!
あった!

高校の時に読んで以来、ずっと探してた文庫本があったんよ!
当時のモノとは装丁などが違う改訂版ではあったけど、アレがまた読めるとは!
うれし~~!!

ナンか店に入ってから、売り場を一通りザっと見た後から急にムズムズしてたんよね。
廻り合わせてくれた、コレは福王寺お参り効果に間違いないわ。

中学の時に読んで、それ以来ワタシの“バイブル”となった本があって、その本は同じものを何度か買ってるんだけど人にあげたりして今は手元にないんよ。
で、それをずっと探してたんだけどどこにも売ってなくて、ネットのオークションでは何冊か出品があったので、しゃーないオークションで買うか、とあきらめてた時に・・・
出雲大社に行った後にも、古本屋でムズムズしたと思ったら、その探してた本に出合えたんよ。


う~ん、おそるべし(ありがたし)お参り効果じゃ。


さらに!
その日の夜にマコートからメールが入る。

「明日の夜メシ食わしてやる、ケンちゃんも一緒」

キター!><ノ
ちょっと久しぶりの『こじこじに奢らnight』発動!
これまた久しぶりのケンちゃんも参加、うれしいじゃありませんか!

お参り効果、ありがたや、ありがたや~!






ブログランキングに参加しています

↑ポチっしてくれるとこじこじが元気になります

スポンサーサイト
別窓 | 行ってきた・やってみた | コメント:0 | トラックバック:0
201312052331
<<1、2、3! | こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ | 金庫>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ |
copyright © 2006 こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。