スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
映画感と映画館 ~カウントダウン~
広島には全国に誇れる映画館があります。
本当に素晴らしい映画館がいくつもあるんです。

そのうちの1館が年内(12/27)で閉館してしまいます。

「シネツイン新天地」
めっちゃ悲しいです。
そこは、昨年にも閉館の話があがってて、でもナンとか乗り切ったようで安心してたんだけど・・・
非常に残念でなりません。

ナンとかならんかったんかなぁ、とは思うんじゃが、なかなかねぇ・・・。
以前にも少し書いたコトがあるけど(参照⇒121)「映画館で映画を観る」っていうのは現代においての“娯楽”の在り方としては成り立ちにくいモノになってるよねぇ。


シネツイン新天地
広島市中区新天地1-9 新天地レジャービル5F
TEL:082-246-7787

1.旧宝塚4からシネツイン新天地として、シート(フランス製キネット社のニューバージョン)、音響(シネコンと同等以上のスピーカー数で対抗)をリニューアルしています。
2.旧200席の席数を148席にしたゆったり感を強調。
3.こちらも2階席があり、いつもと違った感覚で映画がごらんになれます。2階席ファンの方が増えています。
4.街なかから映画館が減っていく状況に「待った!」をかけた映画館で街なかの行きつけ場所として可愛がって欲しいものです。
5.前身は、「新天地劇場」でオープンは1952年。映画館としての歴史は57年になります。
※『序破急』HPの劇場案内シネツイン新天地より抜粋


『序破急』系列の映画館、「八丁座」、「シネツイン」、「サロンシネマ」は、両肘掛けつきのシート、床暖房、リクライニングシート、ハイカウンター席、畳席・・・などなど、“映画館で映画を快適に観る”というコトにいろいろこだわった素晴らしい映画館です。
『序破急』←HPの「劇場案内」の項を是非ご覧ください!)

「横川シネマ」は上記の映画館とは真逆といってもいいような映画館ではあるが・・・
あそこは“カオス”渦まくあのカンジがよいのよねぇ~。


はぁ・・・、
まだまだもう少しある、と思ってたけど、本当にカウントダウンになってきた。
12/27まで、あと何作品か、観れるだけ観ておきたいと思ってます。

12/27(金曜)の上映最終日は、上映終了後の19:25からスタッフさんによる挨拶が行われます。
映画を鑑賞でない方も、是非シネツイン新天地に行って、「広島にこんな素敵な映画館があったんだ」というコトを胸に刻み込んでもらいたいなぁと思います。



映画の記事の時はいつも最後に↓↓のように「映画館で映画を観ましょう!」と書いてるんだけど・・・
現代におけるニーズに沿った在り方だとは思うし別に否定はせんけど、ワタシゃいわゆる「シネコン」ってヤツは“映画を観る施設ではあるが映画館ではナイ”と思っとるんよねぇ・・・。


映画館で映画を観ましょう!
サロンシネマ・シネツイン・八丁座 HP ⇒ 序破急
横川シネマ HP ⇒ 横川シネマ





ブログランキングに参加しています

↑ポチっしてくれるとこじこじが元気になります

 
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
201312102300
<<『告白』『ニュー・シネマ・パラダイス』を観る | こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ | 1、2、3!>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ |
copyright © 2006 こじこじのブログ ~ぐだぐだ日記~ all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。